ベジタブルタンニングレザーとは。

革のこと

革は天然素材です。人間が一人ずつ違うように、動物の皮も一匹ずつ違った表情を持っています。そこにはその動物の生き様が現れているからです。例えば、放牧中に虫に刺されたり、木々や地面に身体をこすりつける事で傷やシミが残ることがあります。また首周り、腹周り部分に皺が多いのも事実です。私たちが主に使用しているベジタブルタンニングレザーは、タンニン(渋)を使って鞣す方法で、一般的には表面に過度なお化粧(加工)をしていませんので、皺、傷やシミが表面に残っていることがあります。しかし私たちは、このような革質を天然皮革の証明、すなわちベジタブルタンニングのメリットと考え、その天然皮革ならではの風合いやエイジング(経年変化)を皆様に楽しんでいただきたいと考えています。