染めムラ/バラ傷について

革のこと

染めムラ::1枚1枚個別の革によっても、またその1枚の革の中でも、その部位によって繊維密度や厚みに微妙な差異があります。染色工程においてその差異が色ムラを生みます。厳密にいうと、二つと同じ染め具合の革は無い、ということです。
バラ傷:放牧中に虫に刺されたり、木々に身体をこすり付けたりする事で、動物の皮膚にも大小の傷跡が残っています。特に醜い跡でない限り、これもまた天然皮革の証明です。